スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

とっても嬉しかったこと

まだ私が自宅でエステのお仕事をしている頃に
週2のペースで何年も通ってくださったHさん。
Hさんは私のことをとても気に入ってくださっていて
私もHさんが大好きで、とても尊敬しているのですが
私達は親子ほど歳が離れているのに
お互いを『気の合う親友』のように思っているところがあります。

そのHさん、現在は他県に住んでいらっしゃるのですが
昨日鹿児島に用があって、その帰りにわざわざ訪ねて来てくださいました。
2年ぶりの再会でした。
本当に嬉しくて、もう胸がいっぱいになってしまって泣きそうでした。

お会い出来ただけでも嬉しいのに
手作りの可愛いプレゼントまで持ってきてくださいました。
見えないところに私の名前が縫い付けてありますよ~。
お人形さん1

縫い目がとっっっっっっても小さいんですよ!!
チクチク一針ずつ縫っていって、名前まで付けてくださって
その姿を想像したらますます嬉しくて本当に胸がぽっかぽかになりました♪♪

正直言って私は人付き合いが苦手です。
でも優しい夫と、自慢したくなるほどの素晴らしい親友達に恵まれています。
自分のことを大切に思ってくれる人が何人もいる。
これは私の心を支えている1番大きな部分で、1番の『自信』です。

あぁ そっか~~! 
ワンコも愛されていると実感しながら自信をつけていくんだ!!
自分で書いた文章が、自分の胸に響いたぁ~~(笑) 





日曜日のお散歩は雨の合間に家族全員で近所を回りました。
リズサラが平日にお散歩しているコースです。
ここは田んぼばかりの『暴風通り』  寒いんですよぉぉ(>_<)
家の周り2

スポンサーサイト

2010/02/01 18:44 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

リズ姉さんの興奮

oiraさんの記事で思い出したのですが
「本当は吠えたいのに、吠えないようにしつけられたのなら、
それは、ワンコにとってストレスにならないのかな?」
そんな勘違いをしている人の話を聞いていて
自分の勘違いにも気付きました。

サラは子供の頃から『悪戯』と呼ばれるものを殆どしたことがありません。
靴やスリッパを齧る 家具を齧る
ゴミ箱をあせる テーブルの上のものを食べる
こんなことを1度もしたことがありません。
なので、悪戯しない分発散されずにストレスが溜まるのでは?
と心配したことがありました。

でももしかしたら、悪戯の心理と吠えの心理って似てるのかも・・・
(間違っていたらゴメンなさい)
そうだとしたら、サラは以前からそこそこ幸せなワンコだったってことですから
本当にそうだとしたら、とっても嬉しい勘違いだったなぁ~(笑)

近頃とても落ち着いているサラ。
お散歩中に余所のワンコに会ったとき以外は
家の中では安心して過ごしているように見えます。
窓を閉めていれば外からワンコの声が聞こえてきてもあまり反応しなくなりましたよ♪
写真は歯磨きガムを噛んでいるところです。
硬いものを噛む時は段々と顎が上がっていって
最終的には上を向いて必死にフガフガ言ってます(爆)
何やっても可愛いサラたん(*^_^*)
歯磨き中







今までサラの吠えにばかり気持ちが向いていましたが
意識して見てみるとリズの方がずっと沢山吠えていることに気づきました。
リズのは『興奮吠え』です。

 るんるん


でも、リズとの接し方を思い出してみれば、こうなって当たり前。
だって5ヶ月前まで毎日家の中でかくれんぼしてましたから~。
私がこっそり2階へ上がって
家具の陰に隠れたりカーテンを巻きつけて隠れたりして
それから合図(コンコン)を送ると
リズは一気に階段を上ってきて私を探して回っていました。
私を見つけると前足でチョンチョン「見つけたよ~」ってするのが
それがもうたまらなく可愛くてやめられませんでした。
その後がまたいけなくて、「わぁ~ 見つかっちゃった!!」
と大げさなリアクションでリズと2人でワイワイやってましたっ(>_<)
ボール投げや追いかけっこもしょっちゅうやってましたから
シェルティーが興奮しないわけがありませんね。
気付いてみるとよく吠えるワンコです、リズさん。
今まで何とも思っていなかったのが不思議なくらいですが
あまりにも楽しそうだったのでそれで気にならなかったのでしょう。
でもね・・・ やっぱり楽しい興奮もすぎるといけませんね^^;
リズを興奮させないように昨日からいくつか試してみていることがあります。
上手くいったらまた報告しますので~~(笑)


 笑顔きらきら


リズの『興奮吠え』は、食べること遊ぶことへの嬉しい興奮なので
あまり神経質にならずに徐々に対処していこうと思っています♪

2010/02/03 13:51 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

大根娘

今日は、お散歩からリズを連れ帰るのに一苦労でした(T_T)

実は田んぼのお散歩コースのあちこちに大根が出てきているんですよ。
(道路脇に種が飛んだのでしょう?)
最近、菜の花の茎を何度か齧ったりはしていましたが
大根にはまだ気付いていなかったんです。
それが今日とうとう見つけちゃったんですよぉー!!

「あっ、これは草じゃなくて野菜だぁ~♪♪」
そう思ったに違いありません(爆)
白い根の部分より葉っぱがお気に入りのようで
あちこちで大根の葉っぱを食べて(時には根も食べて)
どうにかこうにかおやつで帰る方向へ誘導してきたのですが
デリシャスロード(爆)が過ぎると
デリシャスロードに向きを変えてピタッと動かなくなってしまったんです。

こんなにはっきりだだを捏ねたことはありません。
なので、そんなに行きたいのなら・・とまたデリシャスロードを歩くことに。

リズさんにとってはご馳走の山。
食べ過ぎてはいけないので所々小走りで過ぎたりはしていたのですが
大根の葉っぱを食べ始めると目の前にジャーキーをチラつかせてもダメ。

結局普段30分で回るコースを1時間かかってやっと連れ帰りました。
今日はサラのお散歩時間と合わせて1時間半のお散歩でした。
それにしても、ジャーキーより大根の葉っぱって(爆)
明日も「まだ帰りません」って言うんだろうなぁ^^;


お散歩から帰って来て夕ご飯を食べたリズさん。
一人で2階の寝室へ上がっていました。
 寝ます





今日で3日目になりますが、リズを興奮させない工夫をしています。
上手くいったら報告しますね~ と先日書きましたが
もう今日書きます(爆)

リズの興奮の対象の1つであるお散歩。
それへ繋がる一連の動作の1つ1つを間隔を開けて行っています。
戸締りをする リードとハーネスを玄関へ置く おやつを用意する
上着を2階から持って来る 日焼け止めクリームを塗る
この動作の全てにリズが反応するので1つやってはテレビを見たり
1つやってはパソコンを開いたりして
合間合間にお散歩と関係ないことをしています。
なのでお散歩の準備を始めてから出掛けるまでは2時間くらいあります。

リズのもう1つの興奮の対象はご飯。
用意をしている間に吠えるので、『待つ』時間をなくすために
お昼のおやつをあげるときに一緒に
夕飯の計量をすませて食器に入れておくことにしました。
リズサラが夕飯を食べている間に夜食の準備をして
夜食を食べている間に今度は朝食の計量をして食器に入れておく。

まだ私の段取りが悪いので少しはリズが吠えますが(サラはまったく吠えません)
何もしない時と比べると、待たされている間の吠えは確実になくなりますから
やり甲斐はありますねぇ。
 
吠えてからの対応ではなく、吠える機会を作らない工夫をしてみました。
さぁ~ これからどうなっていくかな(^^)  また報告しまーす!

2010/02/04 20:18 | 楽しいワンワンCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

最高の休日

公園に行ってきました♪
リズ姉さんの体から楽しいオーラが出てるでしょ~。
いつもの公園



サラ、少しだけリードを放してあげました。
名前を呼ぶとすぐに帰って来るようになりましたよ(^^)
は~~いよ11



リズは呼ばなくても目が合っただけですっ飛んできます。
いつもこちら(おやつ)の様子を伺っていますから(笑)
は~~いよ2



人工の小さな島で休憩してるときもこんな会話ばかり。
休憩中1



この島では伏せのゲームをしたりして
お日様に当たりながらゆっくりと過ごしました。
伏せのゲーム2

私達が島を出た後に余所のワンちゃん達がやって来たのですが
サラはその様子を池の向こうから見ていましたが吠えませんでした。
自分とワンちゃん達との間に池があること、そのワンちゃん達がガウガウでなかったこと
それで怖いと思わなかったみたいです。

帰り道、公園の入り口でお水を飲ませているときに
園内に入ってきたワンちゃんに1度だけガウガウ言いましたが
以前と比べるとガウガウの激しさや長さに変化が見られます。
1番大きな変化は通り過ぎたあとにワンちゃんを振り返って見なくなったこと。
「傍にいるときは怖かったけど、行っちゃったからもう大丈夫♪」と思っているみたい。



公園を出て、別のエリアでお散歩中です♪
ゆるゆる3

ここは視界が開けているので歩いていてとても気持ちが良いのですが
広いので右にも左にも回避ができるし
植え込みもあるので私達にはとても都合の良いコースです。
最初にお散歩した公園内では狭い道でお散歩してる人とすれ違う度に
おやつで誘導して回避しなければサラが人を怖がってしまいます。
でもこのエリアでは人がいてもあまり気にしません。
写真の私達の後ろにあずき色の作業服を着た人が写っていますが
この人の真横を通ってきたのにまったく気にしませんでした。

この違いをサラの気持ちになって考えてみたのですが
狭い道の向こうから歩いて来る人に対しては
「わぁー あの人に触られるかもぉ 声を掛けれれるかもぉ でもココ逃げられないよ(>_<)」
そういう気持ちなんだろうと思います。 だからとっても怖いんだと思います。

でも後でお散歩したコースでは自分から人を回避してる?と思うこともありますし
このあずき色の作業服を着た人は作業中なのでずっと余所を向いていましたから
サラはこの人が自分に関心がないことをちゃんとわかっていたんだと思います。
それを自分で見極めることができるなんて、ワンコってやっぱり凄いなぁ~って
ちょっと感動してしまいました♪

今日わかったこと。
サラは人に対してもワンコに対しても、充分な距離があるか
相手が自分に嫌な思いをさせないとわかっているときは安心していられるということ。
サラにとって「大丈夫~♪」と思えることが少しずつ増えていっていること。

さ~ちゃん、ありがと ありがと。 お母さんは幸せ~(*^_^*)

2010/02/06 22:56 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

幸せワンコ

今日は久しぶりに堤防へ行こうと思っていたのですが
風が吹いていたのでやめて、近所のお散歩コースを家族で回りました。
家の前の道路でまずはおしっこを済ませますよ~。
家の前22



家から数百メートル歩くともう田んぼです(爆)
道路の脇に大根が生えてきてリズさんを喜ばせている
デリシャスリードの菜の花の写真です。
大根道




リズのアップ。
どこみてんの

ただ何処かを眺めているだけなのに、何故こんなに惹かれてしまうんだろう。
神々しくも見えるその姿にやっぱりリズはワンコなんだなぁ・・・と。
我が子ではあるけど、リズとサラはワンコ。
人間思考の厳しさはこれっぽっちもいらない生き物なのだと改めて思う。
リズとサラがワンコらしく幸せに生きるための努力と工夫は
お父さんとお母さんがするからねー!
あなた達には、良い事ばかりの一生を送ってほしいと思ってるよ♪




Eggiさんのグログに出会って5ヶ月が過ぎました。
リズとサラ、随分変わりました(*^_^*)
まだ、恐怖や興奮で吠えることがありますが
それ以外の所に目を向ければ本当に良いことばかりで
あれも話したい、これも話したい、と嬉しいことばかりなのです。
リズサラが特別苦手なものを除けば
他は何の不安もなく暮らせるようになってきたと思います。
気が付けば、私自身も少しゆとりが持てるようになっていました。

5ヶ月前もそこそこ幸せ家族だったとは思いますが
今のリズとサラの落ち着きぶり、穏やかな表情、甘える仕草
色々なことが5ヶ月前とは違うんです!!
それを日々感じて暮らしていける幸せ。。。
 
Eggiさんちゃこぽん、ワン友の皆さん、本当にありがとう♪

2010/02/07 21:54 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

新しいお店でランチ

土曜日の話ですが、先月オープンしたばかりのお店でランチしてきました♪
『農家レストラン三蔵』
12時ちょっと過ぎだったのですが既に満席!!
ちょっとだけ待ってカウンター席に座ることができました。

私とリズパパは1500円のランチコースを注文。
まずはホタテとサーモンのカルパッチョ。
カルパッチョ



サラダ、スープ、パン
3点



カルボナーラ
写真で見るよりずーーーっと少量です。
カルボナーラ



メイン、私はお魚料理を注文しました。
この日のお魚は長島産の鯛だったのですが
私は野菜が好きなので、実はパプリカが1番美味しかった!
お魚



リズパパはお肉をオーダー。
このお肉、ランチのお肉とは思えない程質の良い美味しいお肉でした♪
お肉



デザートとコーヒー。
このお値段でこれだけいただければ大満足です(*^_^*)
デザート







話は変わって。
今日私は月に1度の辛~~い日でした。
この日ばかりは気合ではどうにもならないので
家の中でも亀さんみたいにノロノロと動いているのですが
何故か今日のお散歩はリズもサラも最初から落ち着いていて
特にリズはまるで私に合わせているみたいにノロノロ歩行。
お母さんを気遣っていたのかしら~♪♪

というのは冗談で^^;
大根の生えているデリシャスロードに未練があってそれでゆっくりだったんですよ(爆)
私もノロノロ、リズもノロノロ、傍からみれば変なお散歩に見えたでしょうねぇ。
とうとうリズさん立ち止まって向きを変えて「またあっち行きたいです」と言って
まったく動かなくなってしまったのですが、今日の私にはリズに付き合う体力がなく
その後のサラのお散歩のことも考えて「サラが待ってるからもう帰ろうね~」と言って
リズを抱っこして30メートルくらい歩いてきました。
その後もリズと2人でノロノロノロノロ歩いて帰ってきました(笑)

そんなリズさん。
大根を食べると言っても大根なら何でもいいという訳じゃなさそうです。
白い根の部分はちぎれて転がって干からびているものがお好み。
逆に葉っぱは干からびているものは食べずに瑞々しいものだけを選んで食べます。
さすが私の子。 グルメなのですよ!(爆)
って喜んでても大丈夫なんだろうか?? 干大根って・・・

2010/02/08 23:42 | 日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

1日3回の萌え~♪

こちらは昨日から気温が20℃くらいあって
とても暖かくて動くと暑いくらいです。
昨日からサラの服も脱がせているのですが
服を着ていないサラをお散歩に連れて行くのは久しぶりだったので
まるで大きなネズミをお散歩させているような気分でした(笑)

リズパパにその話をすると
「こんな可愛いネズミはいない!」と言うので
「あら、ネズミだって可愛いじゃない」と私が言うと
「いいや、こんなに可愛いのはいない!」とまたリズパパ(爆)


はいはい。 確かにさ~ちゃんは可愛いです(*^_^*)
暑いからね


この可愛いサラ、1日のうちでしっかり起きているのは
食べている時とお散歩の時くらい。
たぶん1日に22時間くらいは寝てるんじゃないでしょうか?
でも時々お水を飲むために起きるのですが、お水を飲んだ後に
「お母しゃん、撫でてぇ~」と言って寄って来ます。

最近は私からベタベタ触ることはやめているので
サラの方から甘えて来てくれることがとっても嬉しくて
できるだけ顔に近付きたいのでわざと寝転ぶようにしているのですが
そうすると私の顔にクンクンしたりペロペロしたりしてくれるので
それが何とも言えず萌え~♪る瞬間なのです(爆)

寝転んだままサラを撫でているとサラもそのうち私の腕枕で眠り始めるので
それにまたまた萌え~♪てしまう母なのでした(爆爆)
サラが腕枕で一緒に寝てくれる幸せを存分に味わいたいので
少々忙しくてもそのまま一緒にお昼寝しちゃいま~~す(^^)

2010/02/09 18:23 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

チョキチョキ

一昨日、竜巻注意報が出ていたので情報有効時刻を過ぎるまで待って
それからお散歩へ出かけたのですが
お散歩中に急に風が吹いてきて雷が鳴り出したので慌てて帰って来ました。
家へ帰り着くとすぐに雨がザーザー降り出してそれからずっと雨。
今日も朝から ゴロゴロ ビュ~ビュ~ ザーザー 弱い台風なみ。
午後からまた竜巻注意報が出ました。 お散歩へは行ってません。



時間があるので、リズの足の毛をカットしました。
いつもはパッドからはみ出した毛と、足の先の毛を切り揃えるだけなのですが
今回は前足の飾り毛もカットしました。
飾り毛

床に引き摺るほど長くてとっても綺麗な飾り毛だったのですが
とにかく縺れやすくてブラッシングを嫌がるので
思い切って初めてはさみを入れてみました。



何だか見慣れないバランス・・・ 
バランス・・1

自慢のエルビスがチョン切れたぁー(爆)  でもおかしくないよね?
(エルビスとは・・・ プレスリーの衣装に似ていたのでそう呼んでました)

2010/02/11 17:06 | 日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

犬と暮らすということ

リズさんには困りました・・・
デリシャスロードの帰り、何度も立ち止まって向きを変えて
「またあっち行きたいです」と言います。

「じゃあ、もう1回だけね」とデリシャスロードへ戻って
しばらく好きにさせてからまた家へ向かって歩いていると
また向きを変えて「またあっち行きたいです」と。



あんたのはなしよ



デリシャスロードを3回は歩きましたが
キリがないので結局今日も50mくらい抱っこで帰ってきました。
サラのお散歩も含めてビニールハウスの前を何度も往復します。
大きな犬を抱っこした小さな私は、ハウスのおばちゃん達にはどう映ってるんだろう?(笑)

大根のせいで、最近リズのお散歩は1時間かかります。
その後にはサラのお散歩もあります。
サラは人や犬を怖がるのでリズとはまた別の大変さがあって
リズのお散歩からサラのお散歩へとスイッチの切り替えが必要です。
今日は12㎏あるリズを抱っこして歩いて体力を消耗してしまったので
サラのお散歩の前にはリポビタンDを飲みましたよ!!(爆)

「あ~ お散歩は大変だ~~」って思った日でした。
それと同時に『2つの命を預かるということはこういうことなんだ』と納得がいって
辛いというより、ますます大事にしていくぞぉーという気持ちが込み上げてきました。
心を持った大切な命が2つ♪ 楽してテキトーに向き合える相手ではありませんね。

2010/02/12 18:47 | 楽しいワンワンCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

出水ツルマラソン

ツルマラソンに出場するために東京からいとこがやって来ました。
フルマラソンは9時スタートだったので
私とリズパパもお昼から先回りしてあちこちで声援を送り最後はゴールで迎えました。
約6時間かけて無事完走したSちゃん。 お疲れ~~!!
ツルマラソン






リズサラのお散歩は夕方になってしまいましたがまた公園へ行きました。
いつも話しているようにここは回避がしやすい場所です。
後ろから早足で大きな黒ワンちゃんが近付いて来ていたので
私達は左に曲がって黒ワンちゃんが通り過ぎるのを待っていました。
ところが、そのワンちゃんも同じように曲がって来ちゃったぁー!!

クンクン中だったサラをおやつで誘導している写真です。
 探してゲーム
黒ワンちゃん、本当に早足だったので
「投げるよ~ ほれっ」の勢いを借りてちょっと小走りで回避しました。
その後小雨も落ちてきたのでまた小走り。
今日のお散歩はちょっと疲れました。 たぶんリズサラも。
やっぱりお散歩はたっぷり時間をとってゆるゆるで歩く方が楽しいですねぇ。



もう1枚♪
 くれくれ2

2010/02/14 16:23 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ベルちゃん

日曜日にマラソンを完走したSちゃんと一緒に
東京からプードルのベルちゃんも来ていました。
このベルちゃん、まだ8ヶ月の子犬なのですが
生後3ヶ月でSちゃんの家に迎えられたときに既に問題行動が見られました。
日本のワンコ特有とも言える、『あま噛み』 『食糞』

当時(5ヶ月前)私はEggiさんと出会ったばかりでまだ何の知識もなく
ベルちゃんとは東京ー鹿児島と離れていることもあって
何の力にもなれないまま5ヶ月が過ぎていました。

そして日曜日、ベルちゃんと初対面♪
お目目の真ん丸いとっても可愛い子で
性格もSちゃん家の話から想像していたものとはまったく違っていて
『怖がりで繊細な子』というイメージ。
親戚が沢山集まっている中で、誰かと目が合う度に
右を見てはビクッ、左を見てはビクッ、声にビクッ、物音にビクッと
ずっと緊張していて可哀想でした。
本当は慣れるまで皆が無視していてくれたら良かったのですが
それぞれが可愛がろうとして見つめたり触ったりしてしまいます。
1番酷かったのが、親戚の一人がベルちゃんの顔に自分の顔をくっ付けて
顔の両端をつかんでグシャグシャに撫で回したこと。(←私、気絶しそうでした)
勿論ベルちゃんは舌をペロペロさせながら激しくシグナルを出していました。



その様子を見ていて思いました。
ベルちゃんはブリーダーさんのもとで商品として売られていた子ですから
ただでさえ狭いサークル内での多頭飼いというストレス環境にあるのに
品定めにくる人達にどれだけ見つめられて触られて抱き上げられてきたことか。
そのストレスが問題行動として現れるのではないでしょうか・・・?

ワンコは目を見つめられる、上から覆い被せられる、撫で回される(特に頭や顔)
 「キャ~~可愛い!!」とテンションの高い声 を嫌がります。

「私、ワンコが大好きなのぉ~~」という人に多いタイプだと思いますが
「好き」と言いながら1番ワンコを困らせてしまう人です。
でも本当にワンコが好きならワンコの気持ちを無視したこんな接し方は出来ないでしょう?



Sちゃん家の話では、ベルちゃんは『やんちゃな悪戯っ子』キャラのようですが
悪戯というのは心身が健康な子にはあまり見られない行動のようですし
昼寝をしないということを考えても、心も体も充分には休まっていないのかもしれません。
それに今までたっぷり叱られてきたようで、「おいで~」の声に
悪い関連付けがされてしまっていて呼んでも来ないということからも
信頼関係がまだ築けていない印象を受けました。

でも、私にはベルちゃんはちょっと臆病だけどとっても良い子に見えました。
これから叱られずに穏やかな優しい声だけ聞いて暮らしていければ
『お家は安心♪ 家族は信頼できる♪』そう思えるようになって随分変わる気がします。
あと、お散歩へ行くことでベルちゃんのワンコらしさが満たされれば
きっと幸せワンコになれるよね~~♪♪

可愛い可愛いベルちゃん。  成長が楽しみです(*^_^*)




残念ながらベルちゃんの写真はありません。
代わりに鼻歌姉さんの写真をどーぞ(爆)
きゃはは

2010/02/17 02:19 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

名犬リズ

臆病で繊細で頭の良過ぎるリズ姉さん。
ちょっとした物音にも反応して怖い怖いと吠えていたので
「大丈夫よ~」と声を掛けておやつをあげていました。
でも、最近何だか『吠え』の様子が違います。

リビングのドアをカリカリして「出して~」と言うので出してあげると
すぐにリビングの外でワンワン吠え始めるんです。
「リズ~ どうしたのぉ~」と声を掛けると
尻尾をブンブン振りながら嬉しそうにリビングに入ってきます。


↑この行動を何度か繰り返します。
実はおやつの催促なんですよ^^;
ただ 『吠える → おやつ』 と単純に学習したのではなくて
わざわざリビングから出て「怖い怖い」と言えるような状況を作り出して
わざと吠えて私達に声を掛けられるのを待っているのですから
その作戦の緻密さには本当に驚いてしまいます。

でも、作戦だと分かっていても私もリズパパも知らん顔はできません。
折角リズが一生懸命考えたのですからぁ~(笑)
それでどう対応するか夫婦で話し合ったのですが
リズに声を掛ける前に吠えの種類の確認をすることにしました。
本当の『恐怖吠え』ならいつものように「大丈夫よ~」+おやつ。
『疑恐怖吠え』なら「どうしたの~」と声は掛けるけど
おやつはあげずにどうにかこうにかなだめる(爆)

本当に頭の良い子ですから、私達の様子を見て
「あぁ、こりゃおやつは貰えないな」と思えばたぶん諦めます。
とにかく食べることへの執着が強い子ですから
食べるためには色んなことを思い付いてやってくれます。

名犬と呼ばれるワンコは特別なワンコ
そういうワンコと出会えるのはほんの一握りの人だけ。 そう思っていました。
でもその特別なワンコがうちにもいましたよ~~。
『名犬リズ』  リズは間違いなく天才です!!(爆)





お散歩行って、夕飯食べて、一人で2階の寝室で寛いでいました。
 別荘3



余程眠かったのか・・・
 ダメ・・1




 寝ます1




 幸せ22
可愛い。 可愛い。

2010/02/18 23:36 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

こたつの主

こたつ布団をめくると・・・  こたつの主がいた!!
可愛いコタツ犬



寝た(爆)
寝た



自分のペースで楽しくお散歩できるようになって気持ちにゆとりができたのか
サラの中でも学習が進んでいて『こういう人は大丈夫 こういうワンコは大丈夫』
と、判断ができるようになってきました。
ワンコを発見しても、こちらへは近付いて来ないこと
落ち着いていることがわかると以前ほど怖いと感じないようで
興奮することもなくおやつで誘導することができるようになりました。

サラは家では1日中寝ている子なので
お散歩は意思の疎通を実感できるとっても大切な時間♪
30分のお散歩を終えて家の前まで来たときに
「まだお散歩してもいいよ~」と言うと
「いいえもう結構です」と自分からスタスタ家に入っていく姿が何とも言えず可愛い♪♪
こんな幸せな時間を独り占めして、リズパパごめんねぇ~~^^;

2010/02/19 04:00 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

ベルちゃんと挨拶

東京から遊びに来ているSちゃん親子が泊まっている親戚の家へ
お散歩の途中にリズサラを連れて寄ってみました。
Sちゃんちのワンコ、プードルのベルちゃんと
リズサラが会うのは初めてです。

サラは緊張しながら寄って行って、前足を上げてシグナルを出しています。
3人
「ウゥ~」と唸ったので、こんな時のために持って行っていた
手作りのウマウマおやつを見せながら「サラ、おいで~」と呼ぶと
すぐに私の所へ戻ってきたのでガウガウにならずにすみました。
本当はベルちゃんもハーネスとリードを付けて普通に歩いて登場したら
もっとお互い上手に挨拶ができたかもしれません。
それともお互い知らんぷりで回避していたかも?

サラはワンコが苦手なワンコです。でもそれはサラの個性ですから
このままあまり余所のワンコと触れ合わずに暮らしていっても良いし
恐怖心を克服して少しは余所のワンコとも触れ合えるようになっても良いし
それはサラに任せたいと思っています。
幸せに暮らしてくれたらなんでも良いよ~♪






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
20日はリズパパの45歳のお誕生日(*^_^*)
Sちゃん親子が帰って来ていたので夜は他の親戚も集まって
体育館でバスケットボールをして、その後お誕生会を開いてもらいました!!
みんなぁ~~ ありがとう♪♪
45ちゃい

2010/02/20 21:01 | 楽しいワンワンCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

笑顔のリズちゃん

お散歩中はいつもニッコニコ(^^)
 笑顔のりー



モデルか!(爆)
 笑顔のりー2



何がそんなに楽しいんですかねぇ~。
 きゃは


お散歩ってご飯と同じくらい大事よねっ♪

2010/02/22 23:09 | 楽しいワンワンCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

リズとサラ

プラハ汁さんの、イラスト 勝手に擬人化シリーズ
今回はリズとサラを描いてくださいましたぁ~♪♪

22feb110[1]

リズはよく「お嬢様」と言われるのですが
この絵もそういうイメージで描いてくださったのでしょ~♪
リズだけワンピースを着て日傘を差しています。 この子はピアノを習っているそうです。






ひとコマ漫画
22feb310[1]

サラ、いい味出しすぎ!!(爆爆)
眠ると簡単には起きない女の子。 この子が読んでいるのは・・・『三国志』
歴史好きな女の子なのだそうです。  髪留めが可愛いぃ~♪

プラハ汁さん、本当にありがとうございました!!(*^_^*)

2010/02/24 03:13 | 楽しいワンワンCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

絶交

昨日、リズと絶交してました。 1時間くらい(爆)

リズの嫌いなブラッシング、最近は殆どしていなかったのですが
耳の周りの毛が縺れるのでまったくしない訳にもいかないんです。
それで耳の周りだけ解すつもりで、そ~っとブラッシングしていたのですが
久しぶりにくしに『ガブッ』とやられました・・・

私も久しぶりに『イラッ』としてしまって
すぐにブラッシングをやめてしばらくリズから離れていました。
(叱ったりはしません。自分を静めるために離れました。)
普段はこんなことがあったとしても
「リズごめんね~ もうやめるね~」と言えるのに
昨日はどうして腹が立ってしまったのかその時は自分でもわかりませんでした。

そして今日、自分の体がとても疲れていることに気付きました。
今週異常に暖かくて毎日20℃超え。
汗をかきながら2人合わせて1時間半のお散歩から帰って来て
疲れたのでちょっと休憩を・・と思って夕方横になると
もう夜まで起きられないという状態がここ数日続いていました。

心と体って繋がっていますからねぇ。
体が疲れてしまって心にゆとりがなくなっていたのだと思います。
そんなピリピリとした雰囲気をリズは感じ取っていたのかもしれません。
暑さに弱いリズ自身もストレスレベルが上がっていたと思いますし。

生活のリズムを見直したいと思います。
こういうときは急がないように焦らないように
何をするにも時間に余裕を持って行動しようと思います。
お散歩ももう少し早い時間帯に出かける予定です。





今日の写真は従弟の子供のEちゃん。 2ちゃい(*^_^*)
Eちゃん

お目目がクリンクリンでとっても可愛いんです♪
まっすぐ向くとお顔からお目目がこぼれ落ちそうなくらい。
リズパパのバースデーケーキのロウソクを消そうとしているのですが
「ふぅ~」じゃなくて「ぶぶっー」なのが笑ってしまいましたぁ~。

2010/02/25 23:59 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

おちり絞り

動物病院でリズの肛門腺を絞ってもらいました。

大小


掛かり付けの病院は相変わらず患者さんでいっぱい!
待っている間にお散歩を、と思っていたけど雨が・・・
病院の外でおちっこだけさっと済ませてすぐに中に入りました。

待合室ではシェルティーちゃんの後ろの席に座ったのですが
そのシェルティーちゃん、昔のリズとそっくりな表情で怯えている様子。
人ともワンちゃんとも絶対目を合わさない子で
リズやサラが少し近付くだけで思いっきり顔を背けていました。
昔のリズと同じように緊張鼻水まで・・・
目を合わさない、顔を背ける、というのは争いを避けるためのマナー
だと思いますが、シェルティーちゃんはあまりにも怖がりさんだったので
リズが物怖じしないワンコに見えたくらいです。
あっという間の9年だったけど、リズの成長振りに歳月を感じました。。。
前の席に座っていたシェルティーちゃんも、もうあまり若くないように見えたけど
『怖い』ものが1つでもなくなって幸せに暮らしていって欲しいなぁ~。

サラは大人しいワンちゃんはあまり怖がりませんが
診察室へ出入りするワンちゃん達へよく反応するので
カリカリ(ご飯と同じドライフード)をあげて落ち着かせています。
興奮しているワンちゃんへ対してはサラも身構えて吠えそうになるので
そんな時はカリカリではちょっと難しいので
そういう時の為に大きいままのジャーキーも持って行っています。

以前はガウガウ言い始めるとどんなおやつも目に入らない感じでしたが
今日は身構えた後でもウマウマ食べて落ち着いていられました。
沢山のワンちゃん猫ちゃんに会いましたが1度も吠えませんでしたよ~。
回避を繰り返していくうちに、『余所のワンちゃんもう怖くない~♪』
と思ってくれるようになれば嬉しいな。
そしていつか『お父さんとお母さんと一緒ならな~んにも怖くない~♪』
と思ってくれればなお嬉しいです(*^_^*)

サラは本当に変わりました。
緊張して目をカァーと見開くことがなくなりました。
リズパパと笑いながら話していたのですが
「緊張しながら1日中寝てるのと、安心して1日中寝てるのは違うのよ!」って。
傍から見れば何も変わらないように見えるかもしれませんが(笑)

話したいことはいっぱいあるけど、あとは胸にしまっておきます♪

2010/02/27 20:28 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リズちゃん頑張りました(^^)

リズちゃん、3ヶ月半ぶりにお風呂に入りました!!

3ヵ月半ぶり1


少し前までシャンプーは毎月するものと思い込んでいた私達。
シャンプー大嫌いなリズが「ウゥゥ」と唸るのを叱りながら洗っていました。
何年もこんなことを繰り返してきたのですから
リズのシャンプーに対するストレスが年々大きくなっていったのは当然のこと。
本当に酷いことをしていました。

でも、半年前にそのことで悩んでいた私達にちゃこぽんがヒントをくれて
Eggiさんと出会い、ワン友さん達と出会い
ワンコを毎月シャンプーするということがとても不自然なことだと気付きました。
リズはあまり体臭もないし、お散歩で汚れるのは足だけですから
月1と決めてシャンプーする必要はなかったんです。

それで、どのくらいシャンプーしなくていいものか・・と様子を見ていたのですが
3ヶ月半経ってちょっと臭ってきたので久しぶりのシャンプーでした。

リズはシャワーが大嫌いです。
なのでバスタブにお湯を張ってそれを洗面器で汲みながら洗いました。
リズパパは洗う係。 私はバスタブに浸かってお湯を汲むのを手伝いながら
リズにおやつをあげてリラックスさせる係。

リズの顔がずっと緩んだままでシャンプーできたのは初めてでした。
リズパパが「洗われてるの気付いてないんじゃない?」と言ったほど(爆)
まぁ、そんなことは絶対ないと思いますが^^;
でもリズの表情から強い嫌悪感がないことは明らかでした。
あまり嫌な思いをさせずにすんだことがとても嬉しかったぁ~♪



でも『洗われる』ことへのストレスがない訳ではありませんから
リズパパにドライヤーで乾かしてもらった後
興奮しながら家の中を小走りしたり、クッションを咥えて振り回したりしていました。
ウガァー




歯磨きガムを食べてもらって、ちょっと落ち着いていただきました(笑)
相変わらず凄い毛量のリズちゃん。
ぴかぴか

もう少し落ち着いたら公園へ行って軽めにお散歩してきま~~す(^^)

2010/02/28 18:27 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。