スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

愛しの花咲か爺さん

リズパパが4月3日に小脳出血で亡くなりました。

勤め先が斎場の近くということもあって
出棺の際には社員の皆さんに長い行列をつくっていただいて
沢山の方にお見送りをしていただきました。
リズパパは会社でも穏やかな人で癒し系だったとか。
とても過酷な職場だったらしいのですが
愚痴をこぼしたこともなくて
本当に頑張り屋さんだったと皆さんが仰っていました。

沢山の人に愛されていたリズパパ。
枯れ木に花を咲かせて 皆の心を和ませて
ニコニコ笑いながらあっという間に行ってしまいました。
愛しの花咲か爺さん。
リズパパはそんな人でした。

寂しさと不安に押しつぶされそうになって
私もこのまま消えてしまいたいと思うことがあります。
でも、リズとサラがいるから。
リズパパが心配しないように頑張って生きていきます。


突然のご報告で驚かせてしまってすいません。
私とリズとサラだけになってしまったけど
これからもリズサラ家のこと見守っていてくださいね。
どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

2016/04/11 11:17 | 日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

ありがとう♪

皆さん
暖かいお言葉をありがとうございました。

今はまだ心の中は不安と寂しさでいっぱいで
正直言ってとても不安定な状態です。
だからここで辛いときは辛いと書いて
涙が枯れるくらいいっぱいいっぱい泣いて
そうやって少しずつ前へ進んでいけたら。。。



リズサラは元気です。
法事用座布団

 リサイクル用



リズパパが会社から救急車で運ばれたのは3月29日でした。
既に脳いっぱいに出血が広がっていて手遅れの状態でしたが
亡くなる4月3日まで5日間も頑張ってくれました。
その間、何度も病院と自宅を往復しました。
リズサラをどこかへ預けたりはしたくなかったので
ご飯をあげるために1日に3回は家へ帰っていました。
お散歩には1週間行けませんでしたけど。

幸いリズもサラも元気です。
29日から「お父さん」という言葉を使わないようにしています。
寂しい思いをさせたくないから。
でも、リズパパが帰って来ないことをどう思っているのか。
もしかして忘れちゃった? と思ってしまうくらい
ふたりとも普通に過ごしています。
ちょっと不思議。

2016/04/12 22:28 | 日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

神様の意地悪

ご飯が食べられるようになりました。
泣く回数が減りました。
でも、お散歩へ行くといつも泣いてしまいます。
私にとって家族4人でのお散歩は
何にも代えられない幸せな時間でしたから。。。

リズパパがいなくて寂しくてたまらないのに
大地震までやってきました。
私達の住む鹿児島県出水市は
熊本県との県境にあるので結構揺れます。
16日の本震では震度5でした。
2階のベッドでサラを抱きかかえてうずくまって動けなかったので
揺れがおさまってからリズのいる玄関に降りて行ったのですが
なんと、リズちゃん寝てました!!(爆)
あんなにグラグラ揺れたのに(^-^;

不思議とリズサラは元気です。
お父さんが帰ってこなくなってもう21日も経つのにねぇ。
楽しそうにお散歩へ行くし、ご飯もモリモリ食べるし
もしかしてリズパパずっと傍にいるの?と思うくらい。

また日記書きます。
皆さんが心配してくださっていることをちゃんと感じています。
本当にありがとう♪




グーグーリズちゃん。
初リサイクル



元気いっぱいのさ~ちゃん。
 普通にお散歩1
 普通にお散歩2



数日前に母がお弁当を作ってきてくれました。
母弁


ご飯が食べられなくて鶏ガラみたいに痩せちゃったけど
皆に支えられながら少しだけ元気になりました。
食欲も戻り体重も増えたし
ちゃんと食べて、体を動かして、夜はしっかり寝て
泣きたいときはいっぱい泣いて
少しずつ前に進んでいきます。

2016/04/19 16:19 | 日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

1番泣いた日

「泣く回数が減りました」
一昨日そう書いたばかりだったのに
昨日は1日中泣いていました。
私の誕生日だったのです。
本人が忘れていてもリズパパはちゃんと覚えていてくれて
毎年有休休暇をとって楽しい思い出をつくってくれました。
なのに今年はひとりぼっち。
寂しいし地震は怖いし妹は胆嚢の手術だし。
とうとう壊れてしまいました。
泣きすぎて目が腫れて痛くて痛くて・・・

こんなことを書くと皆さんを心配させてしまうけど
正直言ってリズパパのあとを追いたいと毎日思います。
大切な人を亡くしてしまったのですから
そんな気持ちになってしまうのは自然なことで
きっと同じ経験をすれば誰でもそうだと思うのです。
それでも生きていかなければいけないので
心の中は「あーだ こーだ」と毎日大賑わいで大変なのです。
やっと一歩前進。。。と思ったら一気に後退。
いつかは乗り越えられるでしょうか?
私にもわかりません。

1人に耐えられなくて
スマホを買ってLINEを始めました。
昨日は私のネガティブタイムラインを読んで
友達や親戚がケーキや花束を持ってお祝いに来てくれました。
嬉しかった(*^-^*)

寂しくて泣いて、嬉しくて泣いて。
リズパパさえいてくれれば何もいらないと思っていたのに
やっぱり人は一人では生きていけないんだなと
あらためて人の有り難さを感じた1日でした。
皆さん、本当にありがとう♪

2016/04/21 11:41 | 日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

経験してみないと分からないこと

少しずつ楽になっていくのかと思っていました。
でも、日に日に寂しく 苦しくなっていきます。
毎日泣いてばかり。
泣きすぎて目が炎症を起こして赤く腫れてしまいました。

リズパパと最後に言葉を交わした日から27日。
もうすぐ1ヶ月が経とうとしているのに
私の中ではあの日から時間が止まったままなのです。

夜が1番寂しいのかと思っていました。
でも実際は朝の数時間と夕方の数時間がとても辛くて
毎日その時間帯に思い詰めてしまいます。
その瞬間は魂が抜けているかも(^-^;
そんな時にリズサラが
「ワンワン、お腹すいた~!!」 ってすり寄って来て
ハッと我に返った日もありました。

料理ができません。
1人分が面倒だとかそういうことではないんです。
「料理が辛い」 という気持ちをなかなか理解してもらえません。
仕方ないけどね・・・




リズサラは元気です♪
雨だけど・・・
 待たされて

雨が降らなければお散歩にも毎日行ってますよ。
私は泣きながら歩いているけど(^-^;
時間が薬って本当かな?

2016/04/25 13:52 | 日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。