スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

なんじゃそりゃ!

と言いたくなるようなことがありました。
土曜日、お花見に行ったときのことです。
知らないおじさんに呼び止められ
「シェルティが欲しいんだけどその子(リズ)は何処で買ったの?」
と聞かれたので、リズの実家のブリーダーさんは
くも膜下出血でもう亡くなっていることを伝えたのですが
その後もおじさんの話は続いたので仕方なく聞いていると
「実はもうシェルティの仔犬を買っていて家へ迎える日を待っている所だ」
と言うんです。 
じゃあ、リズの実家に何の用があるの?と思ったのですが
「今度家へやって来る子とリズを交配させてほしい」
と言い始めたんです。
多分そのおじさんはリズを一目見て気に入ったのでしょう。
今までにも見ず知らずの人に「リズと家の子を交配させてほしい」
と声を掛けられたことが何回かあります。
リズは白いカラーの部分が綺麗に1週巻いているので
こういう子が欲しいと思うシェルティファンが多いようです。
リズを綺麗だと言って声を掛けてもらうのは嬉しいことなのですが
このおじさんの場合、その後の話がおかしな方向へ・・・
リズは既に避妊手術をしていることを伝えると
「なんでそんなことをするの!自分達だけ良い思いをして」
と言われ、わぁ~このおじさんウザイなぁ~と思っていると
今度は「なんでリズをリードで繋いでるの!」と言い始め、続けて
「こんな子は自由にさせておいてブラ~っと1周しておいでって言えば
ちゃんと1周して帰って来るんだから。そうやってしつけないと!」
って、もうちんぷんかんぷんなことを言い始めたんです。
これで充分驚いたのですが、その後の話にリズパパキレました。
以前飼っていたシェルティの写真を見せられたのですが
「自分の車でひいて死なせた」と言うんです。
そんな可哀相な死に方をさせておいてまだ
「犬は放し飼いしろ」って言う人なんです。
もう呆れてしまって、私達はその場を立ち去りました。
そんなおじさんとは関わりたくありません。
でも近いうちにそのおじさんの家にやって来る仔犬のことを考えると
心配でなりません。 



縁あってうちへやってきたリズ。
私はこの子を大切に大切に育てていこう!
もちろんサラも!
美人3

それにしてもやっぱリズちゃん可愛い~♪

スポンサーサイト

2008/04/08 22:42 | 日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

しつけの参考に

必要ないかもしれませんが
こちらの、しつけ方もオススメです。
TVチャンピオン「だめ犬しつけ王選手権」優勝者の
犬のしつけ方法がありますので、参考にしてください。
http://blog.livedoor.jp/inusitsuke/
絶対ためになります。

No:104 2008/04/09 02:53 | 犬のしつけ #xgLP740g URL編集 ]

犬のしつけさん。
ブログ、後で見させていただきますね。
ありがとうございました。

No:105 2008/04/09 11:42 | リズママ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。