スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

南阿蘇(美味しいもの)

10日の日記の続き。

お昼は高森の名物、田楽を食べに行きました。
お店は高森田楽の里
田楽1


茅葺の屋根。
築300年の建物を宮崎の高千穂から30年前に移築したそうです。
 田楽2


注文を済ませるとすぐに田楽の串が運ばれてきて
お店の方が炭火の前に刺していってくださいます。
手前の料理は山菜の先付けと揚げたての生あげ。
 田楽3


お肉とのセットを注文しました。
田楽は焼けるのに時間がかかるので
その間に美味しい地鶏をいただきました。
 田楽4


お肉を食べている間にきびめしとだご汁が運ばれて来ました。
醤油味のだご汁って初めてでした。
 田楽5


田楽は少し焦げ目がついてから味噌を自分で塗るのですが
私達は田楽初心者なのでお店の方に塗ってもらいました。
 田楽6


田楽が焼けると炭は半分に減らされます。
真っ赤赤に焼けた炭をスコップに入れて
「火 通りま~す」 と普通に歩いて行かれる姿に驚きました。
 田楽7

田楽初体験、とっても楽しかった!!
でも1番美味しかったのは地鶏(爆)
また行きたいなぁ~  次はもっと涼しい時期に。。。



田楽を食べた帰りにめるころというパン屋さんに寄りました。
いつも人でいっぱいの阿蘇で大人気のパン屋さんです。
 めるころ



めるころの次に立ち寄ったのが長陽駅。
 長陽駅1


駅舎で土日だけ営業している久永屋でシフォンケーキを食べたかったのですが・・・
 長陽・久永屋


お休みでした(笑)
でも、こんなにおめでたい日に来ることができたのですから
少しも残念ではありませんでした。
 久永屋・臨休


外の席をお借りして、阿蘇の山や田園風景を眺めながら
めるころで買ったあんバターを食べてトコッロ列車が到着するのを待っていました。
長陽2


これがトロッコ列車です。
沢山のお客さんを乗せてホームに入ってきました。
 長陽駅3


リズが怖がらないか少し心配でしたが・・・
母にお尻をくっ付けて超緊張。  
 長陽4

踏み切りで電車が通り過ぎるのを待つことはできても
目の前に電車が止まるのは初めての経験だし
お客さん達みんなこっちを見てるし、そりゃびっくりだよね^_^;
でも、すぐに立ち直れるようになったのが昔のリズとは違うところ。



帰りの高速のPAでも2ワンともニコニコ楽しそうでした。
 緑川1

 緑川2

南阿蘇、楽しかったね~♪
リズ、サラ、半日お付き合いありがとう。

スポンサーサイト

2012/06/14 17:35 | 日帰りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。