スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

蒸し暑い1日

青空が広がったかと思えば突然ザァーーーと強い雨。
ずっとその繰り返しでおかしな1日でした。
1日中ムシムシムシ・・・ 気持ち悪過ぎる(ーー;)


こんな日はエアコン+扇風機で。
涼んでます

「玄関は耐えられない」 とすぐにリビングに戻って来るリズさん。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日は小学4年生の甥っ子が遊びに来ました。
この甥っ子、普通の子とは少し様子が違うのです。
少しもじっとしていないし、色んなものに興味が移り触りたがり
電気のスイッチを何度も点けたり消したり、その間もずっと喋り通し。

リズサラは子供が苦手です。
今まで甥っ子には「リズサラが怖がるから触らないで」と言っていました。
自分が何故怖がられているのかわからない甥っ子に対してただ「触らないで」と。
優しさのない伯母でした。 

今、甥っ子は父親(私の弟)と一緒に実家で暮らしています。
甥っ子の3人の兄達は母親と。
母親と離れて暮らしているのに泣きもせずに明るい笑顔を見せてくれる甥っ子。
甥っ子のことをもっとちゃんと知りたいと思いました。
私が思っていたより、もっとずっと繊細な子なのかもしれないと思ったからです。
甥っ子の言葉は私にとってまるで『宇宙語』で意味不明なことも多いのですが
聞く努力 伝える努力をして少しずつ近付きたい。

リズパパとも話しました。
甥っ子と過ごす時間は正直言って今のところ忍耐力が必要ですけど
私達夫婦はいつも優しい伯父ちゃんと伯母ちゃんでいようって。
リズサラのストレスにならない範囲で何ができるかはわかりませんが
心のより所の1つになれれば・・・ そう思っています。

スポンサーサイト

2012/06/30 23:29 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。