スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

湯の児

昨日は私の40歳の誕生日でした♪
記念にリズサラを連れて隣町の湯の児にある福田農場へ行ってきました。
隣町と言っても他県(熊本県)です。家は鹿児島と熊本の県境にあるので。
写真のこの建物はバレンシア館。
リズサラがまだいない頃何度かパエリアを食べに来ました。
湯の児温泉777



今回はリズサラを連れているのでバレンシア館には入れません。
でもバレンシア館の前にあるパテオはペットOKなので
バレンシア館で食べ物を注文して、後はパテオで待つことになります。
福田農場2



パスタセットを注文しました。
パスタ、サラダ、ドリンク、デザートが付きます。
ドリンクはぶどうと甘夏。
福田農場4



これはデザート。 ミルクプリンのような味でした。
上に甘夏ソースがかかっていてとっても美味しかったです♪
福田農場5



パテオ内には小さなステージがあって
日曜日の11時半と14時にフラメンコショーがあります。
時間になると人が集まってくるので、パテオでランチしたい人は計画的に!
ちなみにこのダンサーはフラメンコ教室の先生と生徒だそうです。
見ての通り全員日本人ですよ~。
福田農場6



福田農場から下って行った所に湯の児温泉があります。
海に沿って温泉旅館が建ち並んでいます。
湯の児温泉2



海沿いをずっと進んで行くと湯の児島。
車はこれ以上は進めません。
ここは海水浴場なのですがご覧の通り水がありません。
干潮の時は陸地と湯の児島がつながってしまいます。
湯の児温泉5



休日のシメはやっぱりココ! 竹公園~♪
湯の児の帰りに寄ったのですが遊び過ぎて既に疲れていたので
今日は外周を1週して広場では遊ばずに帰ってきました。
竹公園7



今日は遠出をした日のようにたっぷり遊んできました。
最後に寄った竹公園ではもうクタクタでしたが
充実した楽しい日曜日でした(*^_^*)

スポンサーサイト

2008/04/21 00:51 | 日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

お誕生日おめでとう!!!
おいしそう・・・メインのランチも見たかったなぁ( ´艸`)
それにしても、わんこOKのところがあるから便利だね!
スペインの雰囲気が漂ってるよ~♪

シメが竹公園というのに笑っちゃったww
やっぱり慣れたところで遊ぶとリズサラちゃんも
リラックス出来るよね☆

No:109 2008/04/22 07:41 | ちゃこぽん #hIs5x0pk URL編集 ]

ちゃこぽん、またまたありがとう~!!(笑)

パスタの写真も載せたかったんだけど
実はあんまり美味しくなかったんだよね。
以前食べたときは美味しかったんだけど
作る人が変わったのかな・・・
でも福田農場で採れたフルーツのジュースや
デザートが美味しかったから満足です♪
ちなみに、ここの1番のウリはパエリアだよ~。
パエリアは美味しいよ!

リズサラは遠出するより堤防や竹公園の方が楽しいみたい^^;
好きな所でシメれば2人とも大満足でしょ~♪

No:110 2008/04/22 15:30 | リズママ #- URL [ 編集 ]

HAPPY BIRTHDAY~♪

お誕生日おめでとうございま~す(^.^)
ひと足先に大台に乗った気分はいかがでしょうか??
私は6月で大台に乗ります…時よ止まれ!!って感じです(^_^;)

そこのパエリア美味しいですよね♪
友達とドライブがてら行ったことを思い出しちゃいました!!

No:111 2008/04/28 00:01 | floor #/5vwt0Ak URL [ 編集 ]

floorさん♪

お祝いメッセージありがとうございます!!
大台にのった気分ですかぁ?
う~ん、「微妙」かな(笑)
年齢が増えることにそれほど抵抗はないんですけど
シワやたるみなど体に現れる老化現象・・・
これがキツイです^^;
特に白髪がね・・・ 1番の悩みです。

福田農場に行ったことあるんですね!
パエリアも美味しいし、景色も良くて良い所でしょ~。
家からは車で30分くらいかかるんですけど
floorさんのお家からだと2時間はかかるでしょ。
またこちら方面へ来られるときは
今度は家へも寄ってくださ~い♪

No:112 2008/04/28 17:06 | リズママ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。