スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リズの治療について

リズが胆泥症の治療を始めて8ヶ月になります。
最初の半年は2種類のお薬を飲んでいましたが効かなかったので
昨年の11月から血管注射の治療が始まりました。
最初は1日置きに、次は週2回、今は週1回に。

血管注射を始めてすぐに効果は現れました。
でも、その後はあまり変化がないまま2ヶ月が経ちました。
エコーで診てみると、今は胆嚢の約半分に泥が溜まっている状態。
(最初は胆嚢内に隙間なく泥が溜まっていました)

でも、リズは相変わらずとても元気なのです。
『こんなに元気な子にいつまで血管注射を??』 
私達の中に迷いが生じていましたし
何より、もうリズに我慢をさせたくはありません。
(皮下注射と違って時間がかかります。
 その間、前足を押さえつけられていますから
 リズはとても緊張して耐えているのです。)

リズパパと話し合って
今日は病院へ行って治療の方法について相談をしてきました。
『命に関わる程の状態でないのなら治療を急がない』
『完治を目指さず、可能なら飲み薬だけで現状維持を目指したい』
『もし飲み薬だけで悪化してしまったら、その時はまた血管注射を』
という気持ちを伝えました。
それに対して先生は
「本当は一気に治してしまいたい」 と本音を仰りながら
『頻繁にチェックすること』 を条件に受け入れてくださいました。

最後の血管注射から次のエコー検査までは3週間空きます。
私達の決断が間違っていなければ良いけど・・・ 
本音を言えば少し怖いのです。 
だけど、だけど、やっぱり私はリズサラのストレスのない暮らしを守りたい。
毎日ハッピーに暮らして 苦しまずに逝ってほしい
それだけなんです。





本日の仲良し親子
 リズとちち♪

先日の仲良し親子
 サラとちち♪

スポンサーサイト

2014/01/30 23:41 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。