スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

叔父とのお別れ

日曜日は叔父の葬儀でした。
脊髄小脳変性症という難病を発症して8年。
進行が早く、もう体を動かすことも話す事もできなくなっていました。
でも叔母は 「まだまだ10年も20年もみていこうと思っていたのに」 
そう言って泣くのです。
あまりの悲しみようで、叔母がちゃんと立ち直れるのか心配です。

私だって後悔ばかり。
犬好きの叔父にサラを連れて行って会わせようと思っていたのに
結局ただ思っていただけで実行に移すこともなく時間ばかりが過ぎていました。
色々と複雑な事情もあり、叔父は寂しい思いもしていたと思います。
亡くなったからと慌てて親族が集まるより
元気なうちに会いに行って顔を見せることが叔父にとっては1番嬉しいことだったろうに。
ごめんね。





叔父のお通夜や葬儀があって
ここ数日、リズサラには4時間程のお留守番を何度かしてもらいました。
少し寂しかったかもしれないけど、いつも良い子で待っていてくれるので助かります。



日曜日のお散歩は堤防へ。
ウヒョー


あ、お宝(爆)


 甘えちゃって


 すっきりカット


 かっ、、可愛い


 今日も良い笑顔♪

どんなときにもこの子達の幸せが最優先。
愛しのリズちゃん愛しのさ~ちゃんが今日も元気で良かった。

スポンサーサイト

2014/11/10 14:53 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。