スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

窓辺の姉妹

先にお散歩へ出掛けるリズちゃんと母を見送るさ~ちゃん。
待ってるよ

見送る時はとても静かなのに、リズちゃんとのお散歩から帰ってくると
「次は私の番だ わぁ~い! わぁ~い!」 と大はしゃぎ。
狭い部屋の中を全力で(ドコドコ音を立てて)走りながら
ずっと私の後を付いてまわるのでそれだけでも結構な運動量かも(笑)




こちらはお散歩中のリズちゃん。
眩しいとお目目が開けられないのは若い頃からだったけど
白内障が進んでいるから今はもっともっと眩しいんだろうねぇ・・・
 白内障でまぶしい



お天気が良かったので暑そうでした。
 あぢあぢ
 収穫が終わり

足の調子が良くないのでお散歩中に何度か声を掛けられます。
「ビッコひいてない?」とか 「足、どうかしてる?」とか。
私が気付かずに歩かせていると思って
心配して言ってくださるのかもしれません。
だって誰が見ても痛々しいもんね。
病院の先生も 「痛みがあるときは安静に」 と仰います。
でもリズちゃん お散歩が大~~好きで楽しみにしているんですよ。
でも歩き始めるとやっぱり痛々しい・・・  毎日その繰り返し。



でも悪いことばかりではありません。
リズサラが並んで外を眺めている写真(左がサラ 右がリズ)
 外を眺めて

昨年春に神経を病んでしまったリズちゃんは
それ以降窓際で寛ぐことはありませんでした。
でも1ヶ月くらい前からまた外を眺めるようになって
この後姿をまた見ることができて私はとても嬉しいのです。

スポンサーサイト

2015/03/05 23:37 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。