FC2ブログ

責任

目隠しの効果か、今日は一度もサラの笛が鳴らなかったぁ~(*^_^*)
(サラの笛が鳴る=超高音での遠吠え)
外ワンコの声に対して、何度か「ウゥゥ」と短く声を出しましたが
私が「大丈夫よ~」と言うと落ち着くみたいでした。
 なに?




リズ姉さんはもともと落ち着いた子でしたが
私が怒ることもなくなって、リズ自身も鼻にシワを寄せることがなくなって
今、心がとても平和なのではないかと思います。
最近夜は涼しいのでエアコンを止めて窓を開けているのですが
そこで涼みながら気持ち良さそうに寝ている姿が本当に可愛い♪
涼しいわ~









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

月曜日のお散歩中に私は酷く具合が悪くなって
サラのリードをリズパパに渡して
足を引きずりながらやっとの思いで家に帰ってきました。
その途中考えていたことですが
『健康でない人が犬を飼ってはいけない』ということ。
これは私の個人的な考えですが
ワンコにとってお散歩は食べることと同じくらい大切なものだと思っています。
命を繋ぐのに必要なカロリーだけ摂っていればそれで生きられる?
私はそうは思いません。
家の中に閉じ込められっぱなし、外へ繋がれっぱなし
日本にはそういうワンコが多すぎて胸が痛みます。

ワンコを家族として迎える前に
毎日お散歩へ連れて行ける体力があるか
又、そういう時間があるか
バランスの良い食事が与えられるか
病気をしたときに治療を受けさせられる経済的余裕があるか
10年先か、15年先か、もしまたワンコを家族として迎えたくなった時に
最低でもこれくらいのことは自分に問うてみたいと思います。

スポンサーサイト



2009/08/26 02:41 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる