スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

おちり絞り

動物病院でリズの肛門腺を絞ってもらいました。

大小


掛かり付けの病院は相変わらず患者さんでいっぱい!
待っている間にお散歩を、と思っていたけど雨が・・・
病院の外でおちっこだけさっと済ませてすぐに中に入りました。

待合室ではシェルティーちゃんの後ろの席に座ったのですが
そのシェルティーちゃん、昔のリズとそっくりな表情で怯えている様子。
人ともワンちゃんとも絶対目を合わさない子で
リズやサラが少し近付くだけで思いっきり顔を背けていました。
昔のリズと同じように緊張鼻水まで・・・
目を合わさない、顔を背ける、というのは争いを避けるためのマナー
だと思いますが、シェルティーちゃんはあまりにも怖がりさんだったので
リズが物怖じしないワンコに見えたくらいです。
あっという間の9年だったけど、リズの成長振りに歳月を感じました。。。
前の席に座っていたシェルティーちゃんも、もうあまり若くないように見えたけど
『怖い』ものが1つでもなくなって幸せに暮らしていって欲しいなぁ~。

サラは大人しいワンちゃんはあまり怖がりませんが
診察室へ出入りするワンちゃん達へよく反応するので
カリカリ(ご飯と同じドライフード)をあげて落ち着かせています。
興奮しているワンちゃんへ対してはサラも身構えて吠えそうになるので
そんな時はカリカリではちょっと難しいので
そういう時の為に大きいままのジャーキーも持って行っています。

以前はガウガウ言い始めるとどんなおやつも目に入らない感じでしたが
今日は身構えた後でもウマウマ食べて落ち着いていられました。
沢山のワンちゃん猫ちゃんに会いましたが1度も吠えませんでしたよ~。
回避を繰り返していくうちに、『余所のワンちゃんもう怖くない~♪』
と思ってくれるようになれば嬉しいな。
そしていつか『お父さんとお母さんと一緒ならな~んにも怖くない~♪』
と思ってくれればなお嬉しいです(*^_^*)

サラは本当に変わりました。
緊張して目をカァーと見開くことがなくなりました。
リズパパと笑いながら話していたのですが
「緊張しながら1日中寝てるのと、安心して1日中寝てるのは違うのよ!」って。
傍から見れば何も変わらないように見えるかもしれませんが(笑)

話したいことはいっぱいあるけど、あとは胸にしまっておきます♪

スポンサーサイト

2010/02/27 20:28 | 楽しいワンワンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。