FC2ブログ

湯の児

日曜日、湯の児に桜を見に行きました♪
湯の児の桜は毎年とても見事なのですが
今年は雨風でかなり落ちてしまったみたい・・・
桜の写真は撮らずに湯の児のビーチでお散歩してきました。
写真のサラちゃん、おちっこ中です(笑)
橋と私達



湯の児は熊本県です。
私達は鹿児島県民ですが県境に住んでいるので湯の児までは車で30分。
湯の児は温泉が有名で写真の橋の後ろに写っているのは温泉宿です。
私の大叔母は若い頃に失明して、それから何十年も
湯の児に住み込みでマッサージの仕事をしていましたから
私も子供の頃から湯の児へはしょっちゅう遊びに来ていました。
晩年は一緒に暮らした陽気で優しくて大好きだった大叔母。
湯の児には思い出がいっぱいです。
湯の児の橋



湯の児島へ渡りました。
と言ってもビーチを歩いてたったの数十メートルで到着(爆)
橋で渡る人の方が多いようですがリズサラがいるので私達はビーチから。
でも私が子供の頃にはこんなビーチはなかったので
高所恐怖症&水恐怖症の私は誰かにガシッとつかまりながら
恐る恐るへっぴり腰で橋を渡っていました。
何故そんなに怖い思いをしてまで橋を渡りたかったのかというと
湯の児島にはうさぎがいたからです~♪
湯の児島



湯の児島から温泉宿側へ帰って来ました。 やっぱり数十メートルで(爆)
リズサラは海では「わぁ~い わぁ~い」と早歩きで歩き回るか
「おやつ~ おやつ~」と寄って来るか^^;
ゆるゆるって何~?なお散歩ですけど本当に楽しそうです♪
くれくれ

特にリズは「どんだけ楽しそうなんだぁー!」と毎週つっこまれるほど(笑)
でもサラはリズと比べると目の周りが黒いので表情が読み難いんです。
尻尾も切ってあるし・・・ 長いままだったらもっと全身で
「嬉しい~ 楽しい~」って表現できたのにねぇ。
全身から楽しいオーラを放つリズを見て、サラに視線を移すと
何だかちょっと悲しいです(T_T)
やっぱり、人間の都合でワンコの耳切ったり尻尾切ったりしちゃダメよねぇ。
犬太さんのHPの(頭、体)のページでもそれがよくわかりました。



橋ライトアップ
帰る頃にはライトアップされていた湯の児の橋。

スポンサーサイト



2010/03/29 22:25 | 楽しいワンワンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

お疲れ様で~す(^^)

先ほど帰宅しました。

疲れて帰ってきて、リズママの”湯の児”日記を見たら
なんだか……ロマンティックになれて……
過去の事を思い出して”フワァ~”っと成る気分v-238。。。。。

湯の児は最高↑↑↑良いとこだ~!!

リズママは湯の児島に渡った時に亀の石像とか気づいたぁ??

No:834 2010/03/31 02:24 | たかピエール #- URL [ 編集 ]

No title

たかピエールさん

もしかして朝からずっとお仕事??
だったら凄すぎる・・・
体壊さないように、頑張ってくださいよー!!

湯の児にいい思い出があるみたいですね♪♪
私、亀の石像はたぶん知らない。
もしかしたら見たことあるかもしれないけど
自分でも何故だかよくわからないんだけど
湯の児島ってゾクゾクして怖いのよねぇ~。
暗いからかな? だから長居はしないの^^;

No:835 2010/03/31 17:59 | リズママ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる