スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

紅葉の旅・宿

今まで宿泊したお宿の中でダントツ
最低最悪のお宿です。
でもまずは怒りをググッーーーっとこらえて
良いところから案内していきます。
ば9


お宿の周辺からは由布岳がバッチリ見えます。
ば5


露天風呂。
これはとっても気持ち良かったです。
ば4


夕食です。
なかなか美味しかったです。
ば6


朝食は普通。
ば3



そして、これが大大大問題の部屋。
私達が宿泊した屋根裏部屋です!
屋根裏風ではなくて正真正銘の

屋根裏部屋です!!!

多分、ペットOK宿にする為に無理やり手を入れて
「客室」と言い張っているのでしょう。

①まずは入り口。
バリアフリーとは程遠い引っかかりがあるので
そこへ引っかからないようにまたいで入室します。
②ご覧のとおりの梁。
小さい私でも頭がぶつかるのでとても危険です。
危なくてウロウロできません。
③開閉できない窓。
写真に写っている小さな窓が1つあるのですが
開閉できないため空気が常によどんでいます。
④1番呆れたトイレ。
引き戸を開けると高さが1m位しかない入り口。
当然誰もが頭をかがめて入らないと入れない高さです。
⑤ペット料金。
今まで泊まった中で最高値。なんと一頭につき5000円。
うちは2頭なのでペット料金だけで1万円払いました。
ペット料金をこれだけとられるのだから
さぞ掃除も行き届いていて綺麗なお部屋なのだろう
・・・と想像していたのですが
不潔さも今まで泊まった宿の中でダントツでした。
コロコロ(粘着テープ)で掃除してもしても
動物の毛がべたっっっっっっっと付いてきます。
やってもやってもきりがないのでもう諦めて
唯一安全そうなベッドの上で過ごしました。

私にとってはまるでお化け屋敷のようでしたが
文句を言う勇気もない気弱夫婦の私達は
チェックアウト時にも何も言えず
ただ「ありがとうございました」
とお礼だけ言って帰ってきたのでした(T_T)
でもこんなおもてなしの心ゼロ
の商売をやっていたら、この先良い事なんてきっとないよね。
ば2

スポンサーサイト

2005/11/18 21:09 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。